フラクショナルレーザーでしわやたるみをリセットしよう

地球上で生きている限り、重力の支配から逃れることはできません。
言い換えると重力に抗うためには、相応のパワーが必要です。
人間の場合、そのパワーは筋肉に宿っています。
つまり重力に勝って美しく身体を保ちたければ、筋力をアップさせるべきなのです。
とはいえ既に負けてしまった痕であるしわやたるみの場合には、フラクショナルレーザーでリセットしてもらう方法があります。
■しわやたるみの原因は
しわやたるみの原因は、お肌の柔軟性が失われたことにあります。
言い換えるとお肌を支える筋力が衰えてしまったことです。
表面的なスキンケアだけでは、お肌は活性化しません。
つまりただ栄養だけ与えていても、鍛えなければ皮膚や筋肉は強くならないのです。
柔らかいものばかり食べないで、堅いものをしっかり噛んで食べる習慣があれば、顎の筋肉が鍛えられて頬や顎がたるむこともありません。
もちろん紫外線の影響も否めませんが、しわやたるみの原因は、自分が楽をしてきたことにもあるようです。
■フラクショナルレーザーで解消する
しわやたるみを解消するためには、日々のたゆまぬ努力が不可欠です。
とはいえ近道、ワンチャンスはあるようです。
つまりフラクショナルレーザーを使ってお肌の細胞を活性化し、しわやたるみを解消していく方法があります。
併せて成長因子やヒアルロン酸の注入も行えば、若返り効果も期待できます。
■一度リセットしましょう
フラクショナルレーザーを使えば、一時的にしわやたるみが解消されます。
とはいえ楽ばかりすると、同じことの繰り返しです。
そのため一度フラクショナルレーザーでお肌をリセットしましょう。
その後は、お肌のメンテナンスに努めましょう。
美容クリニックへ行けば何度もやってくれるでしょうが、癖になると、お肌や筋肉はもっと堕落してしまいます。

関連する記事